2016/04/30

Post date: Apr 29, 2016 10:33:47 PM

花壇の様子

植栽が盗難にあいました。盗難にあったのは次の2種類。どちらも、移植を嫌う植物のはずですが、大丈夫でしょうか?

  • セアノサス(カリフォルニアライラック)1株(大株)
  • ラベンダー 1株(大株)

セアノサスの盗難跡 根が太いので大変な作業だったと思われますが、なんとかやりきられたようです。

となりのセアノサスにも掘り起こそうとした形跡がありました。

掘られた場所には、腐葉土を補填しておきました

ラベンダーの盗難跡 強引に引きぬいたせいか、周辺の地表が引っ張られて、花壇のフチに隙間ができていました。

こちらも、腐葉土を補填しておきました。

不法投棄 ラベンダーの盗難跡の横に、割れたガラス瓶が捨ててありました。また、いつ放り込まれるか分かりませんので、花壇で作業するときは気をつけて下さい。

空き缶、日本酒「鬼殺し」のパック、タバコの空き箱が、よく不法投棄されていますが、今回はめずらしく「ガラス瓶」です。たいていの花壇には、こういったものを分解する能力はありませんが、ご存知無いようです。

こうして見ると綺麗なんですけどね。触ると切れます。